×

スマホの方は電話番号をタップで発信できます。

本店
0120-39-8823
受付時間
8:00 ~ 17:00

リフォーム専門店 千葉建設工業

おゆみ野店
0120-29-8823
受付時間
10:00 ~ 18:00
定休日
水曜日/第1・3木曜日
リフォームの基礎知識

【初心者向け】キッチンリフォーム完全ガイド!時期や工期はどのくらい?

2022.05.06
  • リフォーム基礎知識
2022.05.06
  • リフォーム基礎知識

毎日使うキッチンは、水回りの設備の中でも大きく、劣化が気になってもなかなかリフォームに踏み込めませんよね。

「キッチンって何年で交換するもの?」「工事期間はどのくらい?」

初めての方にとっては、何から調べればいいかも分からない・・・という方もいると思います。

 

そこで今回はキッチンのリフォームを考えている方必見!キッチンリフォームのタイミングや工事期間について徹底解説。

キッチンのリフォームを検討している方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

キッチンの耐用年数はどのくらい?

そもそもキッチンの耐用年数はどのくらいなのか、ご存じですか?

キッチンの使用頻度や環境によって差はありますが、およそ10年を超えると不具合が出てきたり、劣化してくることが多いです。

10年以上経過していたら、キッチンのリフォームを検討しはじめてもいいでしょう。

 

キッチンの種類

まず、システムキッチンには「壁付けキッチン」と「対面キッチン」があります。

壁付けキッチンは、キッチンの正面が壁になっているタイプで、目の前に棚を取り付けたりできることから、料理好きの方に人気のタイプです。

一方の対面キッチンは、正面にリビングやダイニングにいる家族を見ながら料理ができるため、小さなお子様がいる方に人気です。

そんな対面キッチンには大きく分けて5種類のタイプがあります。

 

I型キッチン

コンロからシンクまで一直線に並んでいるのが特徴で、一般的な家庭でよく見られる形のキッチンタイプです。

導線が一直線なので動きやすく、外から見たときに手元が隠れるので、来客中でも生活感やシンクを隠すことができます。

ただI型キッチンは横幅のスペースを取るため、ご家庭の間取りによっては

・作業がしにくい

・キッチン内に複数人入ると動きずらい

というデメリットもありますので、ご家庭の間取りやスペースに合わせたものを選びましょう。

 

L型キッチン

壁の角にあわせてコンロとキッチンが配置され、文字通りL型になっているタイプのキッチンです。

作業台のスペースが広いため、料理やお菓子作りをよくされる方に人気です。

一方で、角になっているコーナー部分がデッドスペースとなり、物が置きにくいという口コミもあるため、使用イメージをしっかりと膨らませる必要があります。

 

セパレート型キッチン

セパレート型キッチンは、コンロとシンクが別々になっているタイプのキッチンです。

海外のキッチンというイメージを持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか。

広いスペースを確保できるので、複数人で料理を行うシーンが多い場合や、収納スペースが多く取れるのが最大の特徴です。

一方で、シンクとコンロが離れているため、移動の際は周りをよく注意する必要があります。

 

アイランドキッチン

キッチン自体が独立しているアイランドキッチンは、一軒家などでよく使用されているタイプのキッチンです。

壁に面していないため開放的で広々としており、移動も楽で動きやすく人気のキッチンです。

360度どこからでもキッチンに出入りすることができるので、家族が同時にキッチンに出入りしても邪魔になりにくいので、家族が多い家庭にはおすすめです。

 

ペニンシュラキッチン

ペニンシュラキッチンは左右どちらかが壁に面しているタイプのキッチンです。

特徴や機能性はアイランドキッチンに似ており、開放的なデザインで見渡しがいいことからこちらも人気のキッチンです。

アイランドキッチンとは違い、左右どちらかが壁に面しているため、リフォームにおいても設置がしやすいというメリットもあります。

 

リフォーム前にやるべき3つのポイント

リフォーム会社に問い合わせる前に、希望のリフォーム内容がしっかりと伝わるようにいくつかポイントをまとめておきましょう。

あらかじめポイントをまとめて事前に確認しておくことで、リフォーム会社との打ち合わせや商品選びもスムーズに進みます。

 

今のキッチンの不満点をまとめる

まずは今使っているキッチンに、どんな不満があるのかを洗い出してみましょう。

「シンクが狭い」「IHに変えたい」「掃除がしにくい」など、日常的に使う中で感じる不満や改善したい点をあげて、キッチン選びの参考にします。

実際にリフォーム会社にも現在の不満点を伝えることで、不満点を解消できるようなキッチンやリフォーム内容を提案しやすくなります。

 

レイアウトをイメージする

キッチンの位置自体はよほど変わることはないと思いますが、実際に欲しいキッチンを置いた時の動線のチェックや人の出入りで邪魔にならないかなど、リフォーム後の動きをある程度イメージするのも大切です。

実際にショールームに足を運んだりリフォーム会社の施工事例を参考にすると、リフォーム後のイメージもしやすいでしょう。

 

ショールームのメリットについての解説記事はコチラ

弊社の施工事例はコチラ

 

収納スペースをチェックする

何かと収納スペースが必要なキッチン。

現在持っているキッチンアイテムやお皿がすべて収納できるか、また扉の開閉はスムーズかという点も合わせてチェックしましょう。

最近のシステムキッチンは、昇降式の棚や引き出しの中を取り外し掃除できるものもあり、キッチンオプションを追加で依頼できるものもあります。

ですが、ご家庭の家事動線によってはかえって使いずらい場合もありますので、実際にご家庭に必要な機能かどうかもよく考えながら決めましょう。

 

 

キッチンオプションについてはちばけんチャンネルでも特集しています!

 

工事期間はどのくらい?

キッチンは毎日使う場所だからこそ「リフォーム完了まで何日くらいかかるの?」と工事期間が気になりますよね。

状況にもよりますが、およそ3,4日で完了することがほとんどです。

しかし、キッチンの取り替えだけではなく、床や壁紙の交換、キッチンの移動等他の工事も加わる場合は1週間前後見ておくといいでしょう。

工事期間中は当然キッチンが使用できないので、その間の食事や過ごし方についても家族とよく話しあい決めておきましょう。

 

キッチンリフォームは千葉建設工業で!

水回りのリフォームでは大きいキッチンのリフォーム。

毎日料理をする場所だからこそ、後悔のないリフォームにしたいですよね。

ちばけんのHPでは実際の施工事例も閲覧することができますので、ぜひリフォームの参考にしてみてください。

また、千葉建設工業おゆみ野店には県内最大級のショールームも完備!

実際にお手に触れて体験しながら、キッチンリフォームのイメージを膨らませてくださいね。

PageTop
無料見積 来店予約 オンライン相談 LINE